ゲームレビュー

PS4版からのパワプロ追加要素パワフェスが面白いので魅力を語る

エスジェイ(@esjganae)です。

最近はパワプロにハマっています。今週はパワプロ2022が発売されるということですが、自分は未だに2016をやっていますw

先日、ようやく2018を中古で購入し、ちょくちょくスキマ時間で遊んでいますが面白いです。

自分はパワフェスでしか遊ばないので、今回はパワフェスについていろいろと書いていきます。

※攻略情報ではありません

パワフェス面白い!

パワフェスとは?

パワフェスは2016年のPS4版(PS3、VITA版もあり)から追加されたモードです。

これまでの歴代サクセスに登場したパワプロキャラやチームと対戦していきます。

1~5回戦まで戦い、試合に勝つと相手チームの主要メンバーが仲間になります。

RPG要素、やりこみ要素もあり非常に楽しめるモードとなっています。

元ネタ「99年の迷宮島」

パワプロの99年版(初代PS)のサクセスモードを全てクリアした後におまけモード的な感じで迷宮島が遊べるようになります。

仕様はほぼパワフェスと同じで、弱いチームと戦っていけば勝ちやすいが、その分仲間になるメンバーが弱いので先に進むほど苦戦します。

当時、自分も野球少年でしたがかなりやり込んだ記憶があります。

1回戦で官僚大学、2回戦で鬼ヶ島orするめ大学と戦うのが恒例でした。

3回戦以降は選んだ相手で出てくる相手が変わるパターンがあり、パターンを覚えるくらいやりこんでいました。

5回戦を勝つと最後は最初に選んだプロ球団とバトルになり、その試合に勝つとチームがアレンジで選べるとかそんな感じでした。

当時はブルーウェーブを選び星野を打ち崩すという対策をしていましたが、普通に攻略サイトでも攻略法としても紹介されていました。

パワフェス序盤のおすすめ

個人的にやってておすすめできるのは、するめ大学でしょうかね。

仲間になる選手が多くて強いです。

投手の乙女はスタミナSですが、控え投手がいないので打ち崩せばもろいです。

支良州水産高校のマネージャー「倉家 凪」は相手投手の球種がたまに読める特殊能力が使えるので序盤に仲間にしていところです。

マネージャーの特殊能力は下手すれば選手以上に攻略の鍵になりそうです。

序盤はとにかく強い仲間集めをして周回して強い仲間を集め、育てていくのが良さそうですね。

一回でクリアするのではなく、RPGのように仲間強化して周回プレイで攻略する感じのようですね。

まとめ

2016のほうはようやくエンディングを見れましたが、2018のほうはまだ5回戦を突破したことがありません。(2022年4月現在)

攻略サイトでコツを調べるのは何か嫌でしたが、思っている以上に攻略要素、RPG要素も強い感じもするのであと何回かやってもクリアできそうになければ攻略サイトを見て作戦を練ろうと思います。

パワフェスは思っている以上にゲームの上手さだけで勝つのは厳しそうですね。

自動操縦の運要素もありますし、強い相手だとどこ投げてもほぼ確で打たれてしまいますからね(^_^;)

今週発売の2022も欲しくなってきますが、まだ2020も持ってませんし、パワプロは数年待てばどうせ次が出て値段も恐ろしいほど安く買えるので数年待ちます。

2020も今は2000円くらいですが、2022が発売される数ヶ月後には500円とかで買えるかもしれません^^;

ちなみに、2016も2018も先日300円で買えました。

正直、2016から2018では大きく進化している感じもしませんし、ハード自体がPS4でもSwitchでも変わらないので大幅な画質向上とかもないわけで、選手データとか気にしない自分としては2016でも十分だなとも思っています。

まあパワフェスの最新版はやってみたいですが..

パワプロはRPGとかと違って、スキマ時間にちょっと軽くゲームできるのでやっぱり面白いですね。

スポンサー

-ゲームレビュー